カテゴリー
1千~3千円 ガーデニング グリーン シュノーケリング ダイビング ファッション 同僚に 彼氏に 新築祝い 日本で買える 父の日 男の子 男友達に 誕生日

今年の BBQ で人気者に!人工芝のビーチサンダル

友人男性へのプレゼントにインパクトのある夏らしいプレゼント!

芝生の上をはだしで駆け回った子どもの頃を思い出す。いつでもどこでも、足の裏から自然を感じることのできる草サンダルです。

当然!ず〜っと履いていると芝は少しずつ抜けていってしまうみたいですので、あまりハードに歩くことが少ないベランダやテラス用として使用するのがベストではないでしょうか?

BBQ などで、使用するとみんなの注目を集めること間違い無し!の逸品です。

カテゴリー
1円~1千円 ウェディング クリスマス ハンドメイド プロポーズ 入園祝い 入学祝い 女の子 女友達に 彼女に 彼氏に 文房具 男の子 男友達に 誕生日

秘密の招待状

メッセージカードにナイスなアイデア発見!
こちら、結婚式の招待状ですが…。

水色のペンと赤いペンがあればできちゃう秘密のカード。
赤いグラスの代わりに、赤シート (暗記ペンとかと一緒に暗記の勉強に使うシート) を使ってもいいよね♪

ネタ元はこちら

カテゴリー
1千~3千円 キッチン 同僚に 女友達に 料理 母の日 母親に 海外で買える 男友達に 誕生日

朝食を楽しくするプレゼント

バタバタする忙しい朝の時間も楽しくなるかわいいキッチングッズ!

雲から太陽が顔出したような目玉焼きが簡単に作れます。お皿と野菜、果物や野菜、チーズなどを使って一枚の絵に仕上げましょう!

「朝は食欲なくて…」なんて言ってるお年頃の中学生や高校生だって、こんなかわいい朝ご飯がでてきたら、みんな笑顔で完食間違いなし。

お日様の部分に生卵を割りいれれば、ちゃんと白身が雲の部分に流れて収まるようになっています。

たまご1つで足りない人は、2つ用のお顔も。

カテゴリー
1円~1千円 おじいちゃんに おばあちゃんに バレンタイン ハンドメイド プロポーズ ホワイトデー 両親に 女の子 女友達に 彼女に 彼氏に 敬老の日 料理 母の日 母親に 父の日 父親に 男の子 男友達に 誕生日 長寿のお祝い 食品

記念日の朝食に◎お弁当に◎ハートのゆで卵の作り方

彼氏との記念日や結婚記念日、誕生日や母の日、父の日などなど特別な日の朝食にこんなハート型のゆでたまごを食卓やお弁当に入れたら、テンションあがりそう♪

カテゴリー
1千~3千円 クリスマス ハロウィン 同僚に 女の子 女友達に 彼女に 彼氏に 文房具 海外で買える 男の子 男友達に 誕生日

包装紙が破れてる…みたいなラッピング !?

えっ!包装紙が破れてる!?

ラッピングペーパーを破る斬新なラッピングのアイデア!?
… ではありません。そういう柄のシールでした~。

一瞬びっくりするこのギフトシール、サプライズ効果満点!お手軽で面白い!

$9.99 で送料無料で手に入るって。

カテゴリー
1千~3千円 入学祝い 女友達に 就職祝い 彼女に 彼氏に 文房具 日本で買える 男友達に 誕生日

文房具好きに贈る鉛筆の祖先 – メタルポイント

"鉛筆" というものが世の中に存在する前、"Metal Point" と呼ばれる金属の先端を削ったペンシルがありました。
金属をこすりつけると線が描けることを利用したもの。アートの世界では 銀筆 (シルバーポイント) を使うのが一般的であったそうです。

金属は、鉛筆のようにはすぐには減っていきません。だから、半永久的に使える金属ペンシル。

パソコンが普及しても紙とペンはどんな場面においても必需品。ペンがあってもインクがない!必要なときに使えない!そんなことがなくなるとっても便利なアイテムです。
新社会人への贈り物や、働く方への贈り物に。おしゃれで機能的な文房具はきっと喜ばれるはずです。

カテゴリー
3千円~5千円 おじいちゃんに キッチン クリスマス バレンタイン 上司に 同僚に 彼氏に 成人祝い 敬老の日 日本で買える 父の日 父親に 男友達に 誕生日

あるサラリーマンの仕事帰りとあるバーにて

「マスター。ウィスキーロックで。」

「かしこまりました。」

数分後・・・。

「お待たせいたしました。」

「!?、これ・・・。ウィスキーの中に石がはいってますよ!入れ直してください。」

「お客様、この石はアイスキューブという、特殊な天然石を4時間冷凍したもので、氷の変わりになるものです。通常、氷を入れると時間と共に氷が溶けウィスキー本来の味が水で薄くなってしまいますが、このアイスキューブならそのような事がなく、ウィスキー本来の香りや味を損なうことがありません。」

「へぇ~、焼き石と真逆の発想なんですね。」

「もちろん、毎日手入れを欠かしておりませんので衛生上も問題ありませんよ。」

「手入れを毎日?手入れが面倒なんじゃ?」

「いえいえ、浸透性のない石ですので味や臭いが映るということもありませんから、手洗いだけで十分なんですよ。」

「手入れも楽なんですか~。いいな~。自宅の冷蔵庫の製氷機で作る氷って色もよくないし、臭いもなんかね・・・。それに、水の入れ替えが意外と面倒だしね。逆にこっちのほうが手間入らずですね。」

「お値段も手ごろですし、お酒が好きなお友達へのプレゼントにもいいと思いますよ。」

「文明も発展して色々な物が作られてきたけど、こういう原始的なものが逆に便利だっていうこともあるんですね。」

と、氷の変わりになる石のアイスキューブ。お酒好きの方へのプレゼントにすれば、ちょっとした驚きとその便利さで喜ばれる事間違いなしです。