ココロ踊るプレゼントをご紹介します♪

バレンタイン

バレンタインパネル

バレンタインデーのバレンタインって??

バレンタインデーの”バレンタイン”は、イタリア中部の町インテラムナ (現在のテルニ) のキリスト教司祭である”バレンティヌス (英語読みはバレンタイン)” のこと。
西暦3世紀、若者たちが戦争に行きたがらなかったので、ローマ皇帝クラウディウス 二世が結婚を禁止してしまったそうです。そこで、結婚できない若者を救うため、バレンタインが内緒で結婚をさせていました。しかし、そのことにクラウディウス 二世が気付き、西暦269年2月14日にバレンタインは処刑されてしまったそうです。

バレンタインデーの由来は?

ローマでは豊穣の神ルペルクスを祀るお祭り”ルペルカーリア”が行われていました。ルペルカーリアでは、毎年2月14日の夕方に若い未婚女性たちの名前を書いた紙を、次の日の15日に未婚の男性たちが引きます。そして、引いた女性と祭の間もしくは1年間お付き合いするという行事がありました。
しかし、西暦496年に教皇ゲラシウス一世は若者たちの風紀の乱れを憂いてルペルカーリアの変更しました。それは、未婚の女性たちの名前ではなく、聖人の名前を書き、引いた聖人の人生にならった生き方をするというものでした。そして、新しい行事の守護聖人を聖バレンティヌスにしました。

時が経ち、このルペルカーリアの日の2月14日に恋人たちがお互いに贈り物や手紙を交換するように変遷しました。

バレンタインデーにチョコレートを贈るのはなぜ?

バレンタインデーにチョコレートを贈るのは日本だけの習慣です。外国では一般的に恋人だけではなく友達や家族にも贈ります。

バレンタインデーに日本でチョコレートを贈るようになったのは、1958年にチョコレート会社が東京の百貨店で行われたバレンタインのイベントでプロモーションしたのが始まりだと言われています。