アロマを贈るための3つのポイント

"アロマがストレスに効くなら!" と思っても、食べ物と違って、アロマは分からないとそのままになっちゃうことが多いということ。
でも是非是非プレゼントしたいのは、アロマを試したことのないアロマに疎い人じゃない?

例えば

そこで、アロマ初心者にアロマを贈る時の提案

  1. メッセージカードをつけよう!
  2. 相手に贈りたい効果のオイルを探そう!
  3. ディフューザーは次のプレゼントにしよう!

1. メッセージカードをつけよう!

最低限、"この香りをかぐとストレスが軽減されるらしいよ!ストレス感じたら嗅いでみて。" は伝えよう。だって、それが贈る気持ちなんだもん。

2. 贈りたい効果のオイルを探そう!

この件は次回で詳しく紹介するね♪

3. ディフューザーは次のプレゼントにしよう!

そもそもアロマしない人って、ニオイのものが苦手な人が多いんじゃないかな。日本人って外国みたいな香水文化もないし。せいぜいお香でしょ?
だから、最初は 2. で選んだオイルだけでもいいんじゃん!
蓋開けてピンポイントで嗅げるもん。アロマオイルの小瓶って小っちゃくて持ち運べるしね。

アロマをするための器具 (ディフューザー) はたくさーんあるから、オイルがいい匂いだなって思ってもらえたら、簡単に使えるディフューザーを次にプレゼントするのはどうかな!

"アロマオイル1瓶じゃかっこつかないよ!" って?

うーん、確かに。
じゃ、アロマライトとか、アロマつきの空気清浄器とか、アロマもできる加湿器とか プラス+アロマってするといいかもね。

アロマライト

投稿者: コネタねこ

上から読んでも『コネタねこ』、下から読んでも『コネタねこ』。贈り物に悩んだら、コネタねこの小ネタ帳。欲しくなっちゃうプレゼント、そんなアイデアのぞきにきてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください