カテゴリー
制作・運営

Android タイトルバー・アクションバーを非表示にする方法

Android Studio を使ってプロジェクトを新規作成するとき、Blank Activity や Empty Activity を選択すると、もれなくタイトルバー・アクションバーがついてきます。

このタイトルバーを削除するには、アプリケーションやアクティビティーに適用するテーマとアクティビティの継承を変更する必要があります。

アプリケーションのすべてのアクティビティーのタイトルバーを非表示にする

アプリケーション全体のテーマを指定している /res/values/styles.xml の style タグの parent 属性を android:Theme.NoTitleBar に変更します。

<style name="AppTheme" parent="android:Theme.NoTitleBar">

タイトルバーのないテーマは他にも

  • android:Theme.Black.NoTitleBar
  • android:Theme.Light.NoTitleBar

などがあり、さらにステータスバーを非表示にするフルスクリーンにもできます。

  • android:Theme.NoTitleBar.Fullscreen
  • android:Theme.Black.NoTitleBar.Fullscreen
  • android:Theme.Light.NoTitleBar.Fullscreen

特定のアクティビティだけタイトルバーを非表示にする

タイトルバーを非表示にしたいアクティビティー Java ソースファイルを開いて、クラスの継承を Activity に変更し、requestWindowFeature(Window.FEATURE_NO_TITLE); を追記します。

public class XxxActivity extends Activity {
    super.onCreate(savedInstanceState);
    requestWindowFeature(Window.FEATURE_NO_TITLE);

クラスの継承を Activity に変更することでアクションバーを、requestWindowFeature(Window.FEATURE_NO_TITLE); を追記することでタイトルバーを非表示にすることができます。

作成者: コネタねこ

上から読んでも『コネタねこ』、下から読んでも『コネタねこ』。贈り物に悩んだら、コネタねこの小ネタ帳。欲しくなっちゃうプレゼント、そんなアイデアのぞきにきてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です