ココロ踊るプレゼントをご紹介します♪

新築祝い

新築祝いは、新しく家や会社などを建築した方をお祝いすることです。新居を建てることは、一世一代の大きな出来事!新生活のスタートを素敵なプレゼントでお祝いしましょう♪

新築祝いの相場って?

  • 自分の子ども : 50,000円 -
  • 兄弟・姉妹 : 30,000円 - 50,000円
  • 部下 : 10,000円 - 30,000円
  • 同僚・上司 : 5,000円 - 10,000円
  • 友人 : 5,000円 - 10,000円

あくまで相場ですので、目安として参考にしてください。心のこもったギフトが一番のお祝いになると思います☆

押さえておきたい新築祝いのマナー

新築祝いは、新しく家を建てた方へ贈るもの。中古物件を購入して引っ越した場合は「引越し祝い」になるので注意してくださいね!また、火を連想させる暖房器具や灰皿、赤い品物はタブーです。火災を連想させ、縁起が悪いとされているので避けてください。

新築祝いを贈る時期

新築祝いを贈るのは、もちろん家が建ってからですね!新居に招かれるのであれば、手土産をもってお邪魔し、新居を見てから新築祝いを選べば不要なものや好みに合わせたものを選べると思います。

新築祝いを手配する前に熨斗の書き方をチェックしよう

新築祝いの場合は以下のように熨斗を書きます。

  • 水引き - 紅白の蝶結び
  • 表書き - 「御祝」「祝御新築」「新築御祝」 「御新築祝」「御新築御祝」

新築マンションを購入した場合など、新築祝いがあてはまらない場合のお祝いには、「御祝」という表書きを使うと良いでしょう。また、新社屋やビル、庁舎や体育館などの建物を新築した場合のお祝いは、「落成祝い」となりますので、下記のようにしましょう。

  • 水引き - 紅白の蝶結び
  • 表書き - 「祝御落成」「御落成祝」「御落成御祝」など。

新築祝いの定番

新築祝いには、時計や観葉植物が選ばれることが多いです。植物は他の方と贈り物が重なる心配もないので、贈りやすいですね。

新築祝いの小ネタ

新築を建てた方や購入された方は、新築を機に色々なモノを買い揃えています。できれば同じものにならないようにしたいですよね。そこで、自分では買わないけどもらったら嬉しいアイテムを考えてみました。是非、小ネタ帳を参考にしてみてください。

2015年の干支「羊」モチーフの雑貨は可愛いものがいっぱい♪

幸せを呼ぶ四葉のクローバーを贈りたい♪

本好きの人に贈るプレゼント!お気に入りの本と一緒にお花を並べる花瓶

ギフトショーに行ってきました♪