カテゴリー
ウェブサイト制作

WordPress のテーマを作成するときに設定するべき CSS

WordPress で投稿者はビジュアル/テキストエディターのツールバーを使って記事を作成する場合を想定すると、WordPress のテーマを作成するときは次のタグを CSS で整形しておく必要があります。

ビジュアルエディターの通常のツールバー

strong
投稿のリード文を表します。(かつては太字に使ってました。)
em
技術用語や慣用句などを表します。(かつては斜体に使ってました。)
del
投稿から一部削除を表します。
ol
順序のあるリストを表します。
ul
順序が重要でないリストを表します。
li
リストの項目を表します。
blockquote
ブロック単位の引用を表します。

ビジュアルエディターの拡張ツールバー

address
連絡先を表します。ただし実在の住所ではありません。
pre
整形済みテキストを表します。
h1 ~ h6
見出しを表します。

テキストエディターのツールバー

ins
追記を表します。
code
プログラムコードの一部を表します。

どの要素を使っても見た目がキレイに反映されるようにしておいた方がいいでしょう。投稿以外に影響がないようにしたい場合は、セレクターに entry クラス (.entry) を指定しましょう。

作成者: コネタねこ

上から読んでも『コネタねこ』、下から読んでも『コネタねこ』。贈り物に悩んだら、コネタねこの小ネタ帳。欲しくなっちゃうプレゼント、そんなアイデアのぞきにきてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です