カテゴリー
アイデア 両親に 彼氏に 成人祝い 日本で買える 父の日 父親に 男友達に

こんなラッピング方法があるんだね!おしゃれなシャツを父の日に贈ろう♪

シャツ型ラッピング

今年の父の日は6月21日ですよ〜(^^)母の日に比べてついつい忘れてしまいがち…!?な父の日ですが、日頃の感謝をこめて贈り物を考えておきたいですね!今回は父の日に使える可愛いラッピングのご紹介です♪プレゼントが決まったらこんなシャツ型ラッピングでプレゼントを贈ってみては??ひと手間加わっているだけで、ぐっと気持ちが伝わりますよ!

材料

    材料

  • プレゼント
  • 包装紙
  • リボン
  • 画用紙

作り方

  1. プレゼントを包みます
  2. 手順1
    包み方は一般的なキャラメル包みです。必ず片側を長く、片側を短くするようにプレゼントを配置して包んでくださいね。(丸いものや、形が複雑なプレゼントの場合はマチ付き袋に入れると簡単ですよ。その際はこの行程は不要です。手順3から参考にしてくださいね。)

  3. テープで留めます
  4. 手順2
    プレゼントを包んでテープで留めます。

  5. 片側を三つ折りにします
  6. 手順3
    包装紙を長く残した側、又はマチ付き袋の口側を均等に三つ折りにします。

  7. 切れ込みを入れます
  8. 手順4
    裏返して、包装紙の合わせ目を下にします。三つ折りにした一番下の折り目に合わせて両端から3/1の辺りまでハサミで切れ込みを入れます。

  9. 襟を作ります
  10. 手順5
    切れ込みを入れた部分をシャツの襟に見立てて内側に折り曲げます。これだけでシャツっぽくなってきましたね〜(^^)

  11. リボンを通します
  12. 手順6
    襟にリボンを回します

  13. ネクタイを作ります
  14. 手順7
    リボンをネクタイのように結びます。あっという間にシャツとネクタイの完成ですね〜!ここまで出来たらあとは胸に飾りをつけましょう♪

  15. 画用紙に下書きを書きます
  16. 手順8
    お好きな色の画用紙を用意して、渦巻きと葉の形を下書きをします。

  17. はさみで切ります
  18. 手順9
    下書きを元にはさみで切り取ります。

  19. お花を巻きます
  20. 手順10
    渦巻きの外側から強めに巻いていきます。(下書きをした線が見えないように、裏側にして巻くと下書きの線が見えなくなるので仕上がりが綺麗ですよ♪)

  21. お花を固定します
  22. 手順11
    巻き終わると、お花の形になります♪元に戻ってしまわないように、裏側にボンドを付けてお花を固定します。

  23. 完成~☆
  24. 完成

花の裏に葉っぱを付けて、先ほどのシャツ型ラッピングの胸に飾り付けて完成♪おしゃれなシャツになるように、包装用紙やリボン、画用紙の色など沢山こだわりたくなってしまいますね♪まるでファッションを楽しむような感覚でラッピングが楽しめそうです♪是非おしゃれなシャツを父の日に贈ってみてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です