Laravel の Validator に全角・半角対応の文字数チェックのルールを追加する

Laravel 5.5 の Validator は、フォームの入力値などのチェックにとても便利ですが、文字数チェックをしてくれる max ルールは、全角文字を1文字としてカウントするので、全角を2文字としてカウントする文字数チェックのルールがありません。

そこで、Validator に新しいルールを追加します。
“Laravel の Validator に全角・半角対応の文字数チェックのルールを追加する” の続きを読む

MAMP の PHP をターミナルで使うために PATH を通す

macOS にはデフォルトで PHP がインストールされていて、ターミナルで php コマンドを使うとデフォルトでインストールされている PHP を使用します。php コマンドで MAMP の PHP を優先的に使用するには、MAMP の php にパスを通します。

.bash_profile の変更

MAMP の PHP にパスを通すには、次のコマンドを実行します。(*.*.* は使用するバージョン番号を入れます。)

$ export PATH=/Applications/MAMP/bin/php/php*.*.*/bin:$PATH

一時的に MAMP の PHP を優先的に使うのであれば、このコマンドを実行するだけでよいのですが、ターミナルで常に MAMP の PHP を優先的に使うときには、ユーサーのホームディレクトリーの .bash_profile ファイルにこのコマンドを追記しておきます。(.bash_profile ファイルがない場合は作成します。)

.bash_profile への追記が終わったら、次のコマンドで反映させます。

$ source ~/.bash_profile

使用する PHP の確認

使用する PHP を確認するには、which コマンドを使います。

$ which php
/Applications/MAMP/bin/php/php*.*.*/bin/php

実行結果に希望する MAMP の php が表示されるはずです。また、php -v コマンドでバージョンを確かめることもできます。

$ php -v
PHP *.*.* (cli) (built: XXX) ( NTS )
Copyright (c) 1997-20XX The PHP Group
Zend Engine vX.X.X, Copyright (c) 1998-20XX Zend Technologies

Adobe CS6 のアップデートで失敗するときの解決策

Adobe Illustrator CS6 や Photoshop CS6 をアップデートは、Adobe Application Manager を利用しますが、Adobe Application Manager で「アップデートサーバーからの反応がありません。サーバーが一時的にオフライン状態になっているか、インターネットまたはファイアウォールの設定が間違っている可能性があります。」と表示され、アップデートに失敗してしまうことがあります。

Adobe Application Manager Error
“Adobe CS6 のアップデートで失敗するときの解決策” の続きを読む

MySQL のコマンドで “Using a password on the command line interface can be insecure.”

MySQL のバージョンを 5.6 以降にアップグレードすると、今まで使っていた MySQL コマンド (mysql, mysqldump, mysqladmin など) で次の警告 (エラー) が表示されることがあります。

mysql: [Warning] Using a password on the command line interface can be insecure.
mysqldump: [Warning] Using a password on the command line interface can be insecure.

“MySQL のコマンドで “Using a password on the command line interface can be insecure.”” の続きを読む

Mac の拡張属性 (@) を削除する

macOS では、ファイルシステムに HFS Plus を使っていると、ターミナルでファイルリストを詳細表示 (ls -l) した時、拡張属性が付いているファイルにはパーミッションの右に @ が表示されます。

$ ls -l
-rw-r--r--@  1 xxx  staff       4186  8 21 17:18 File.text

“Mac の拡張属性 (@) を削除する” の続きを読む

無料の SSL 証明書とレンタルサーバーまとめ

ウェブサイトの接続を HTTPS でセキュアにするため、無料の SSL 証明書を発行できるサービスを調べてみました。また、無料の SSL 証明書を利用できるレンタルサーバーも合わせて調べました。
“無料の SSL 証明書とレンタルサーバーまとめ” の続きを読む

MeCab をインストールして MAMP の PHP で使う

プログラムで日本語の形態素解析をしてみたいと思い、MeCab をインストールしてみました。開発環境は MAMP で PHP を使っていたので、手順は MeCab をインストールした後、PHP から MeCab を利用するための php-mecab をインストールしました。
“MeCab をインストールして MAMP の PHP で使う” の続きを読む

食べられるブーケ!? フルーツブーケのお中元

いつも本当にお世話になっている方から、とっても綺麗なお中元をいただきました。

フルーツブーケのお中元

一見、お花のブーケかなと思わせるパッケージなんですが、実はフルーツでできています!

フルーツブーケ

パッと見、作り物のフルーツかと思ったんですが、包装を解くとあま〜い香りが… まさか本物だとは!とみんなの目が釘付けでした。
食べる前に、パチリと写真を撮って Instagram で自慢したいですね。

使っているフルーツはキウィ・スイカ・バナナ・オレンジ、それにチョコ!

目で見ても、食べても楽しめるお中元。アメリカではパーティーギフトの定番になっているみたいですよ♪

Laradock で PHP フレームワーク Laravel 5.4 をインストールする

PHP のフレームワークで人気の Laravel を使うために、PHP や Web サーバー、データベースを一つ一つインストールするのが大変なので、これまた最近人気の Docker + Laradock を利用して Lavavel 5.4 の環境を作りました。
“Laradock で PHP フレームワーク Laravel 5.4 をインストールする” の続きを読む

Adobe Illustrator の環境設定をリセットする

デュアルディスプレイを使っていると、Adobe Illustrator のパレットが画面の外に移動してしまって、見えなくなったり元に戻せなくなったりしませんか?
そんな時は、イラストレーターの環境設定を初期化してパレットの位置をリセットしてしまいましょう。ただし、その他の環境設定も初期化されてしまいますので注意してください。
“Adobe Illustrator の環境設定をリセットする” の続きを読む